HOME » スタッフブログ » 社長 永森 » in高知<ついてない編>

スタッフブログ

<高知の話題、ついていない編>

 

高知へは小牧空港からFDAという飛行機が飛んでいるのを発見。

小牧までは車で移動。そんな段取りでした。

 

前日、季節はずれの突然の雪。

同行した武田現場監督と「1時間早く出よう!」という事で、

しかも念には念をという事で、北陸道で行く事にしました。

 

心配していた雪も無く快適な車の旅でしたが、敦賀の先でスリップ事故のため通行止めに。

敦賀で一旦下ろされ、下道を30分。

かなり余裕を見て出発していたのが幸い。

「あと1回、通行止めか渋滞に遭遇したらアウトだね」なんて言いながらも、

その後のトラブルなく無事名古屋小牧空港へ付き、高知へ到着。

 

全国会議は翌日の夕方まで。飛行機の関係上、もう一泊。

ちなみに2日間の高知の天候は快晴。暖かい!

夜は「ひろめ市場」で、本場かつおのタタキを堪能。う、うますぎる!

 

IMG_0962.JPGIMG_0960.JPG

 

翌朝、けっこう本降りといった感じの雨。

飛行機時間は12:50だったので、高知城見物を予定していましたが中止。

 

駅でお土産買って、コーヒーブレイク。

時間を持て余しながら、高知空港へ。

昼食中にアナウンス。「ただ今上空で待機していますー」って。

「これ位の雨なら大丈夫だろう」と思っていましたが、30分後またアナウンス。

「小牧空港へ引き返します」。。。

 

すぐにタクシーに乗り「最寄のJR駅まで」と告げると、「JRも止まっているよ」って。

「まじですか?これ位の雨で???」。どうやら高知ではよくある事みたい。

なんとか岡山まで行き新幹線で、と思っていたので、運転手さんに高知駅まで行ってもらうことに。。。

 

すぐに岡山行きの高速バスのチケットを購入。

出発は1時間後。バスに乗ったら運転手さんが「JR止まったのですか?」だって。

どうやら乗った高速バスは臨時便だったらしい。僕たちは満席のため一番前のシート。

先日の小矢部でのバス事故が頭をよぎり、思わず「よろしくおねがいしまーす」と言うと、乗客からクスクスと笑い声が。

「大丈夫ですよ、僕も10年以上やっていますから」と運転手さん。

この時の高知県交通の野々村という運転手さん。ハキハキとしていて、とても気持ちいい。

運転技術もピカイチ!高知県交通にお礼状を書こうと思っています(笑)

 

 

IMG_0963.JPG 

こんな感じで、その後は新幹線で名古屋駅→小牧まで連絡バス→車で帰宅。

到着は23時過ぎ。

 

とっても疲れた旅でした。

 

朝起きてニュース見たら、その日のAM2時過ぎに愛媛で地震。

あの状態で地震に遭遇していたら。。。と思うと、ぞっとしました。

 

本当、ついていない旅でした!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

トップページ

  • ジュープラスの匠たち
  • 資金計画・住宅ローン
  • アフター・メンテナンス
  • 家づくりの流れ
  • リフォーム
  • お客様の声
  • 失敗しない土地探し