HOME » スタッフブログ » チーフ 永森 » チーフ無事、退院しました!!

スタッフブログ

チーフです。!!

カンボジアへ、2泊4日で行ってきました。(6月4日~7日)!!社長とライオンズの方たちと

ボランティアで、古着を持っていきました!!  

7日のお昼からすでに仕事をしていました。

 

暑かったけど、とても楽しく、また行きたいくらいでした。

食べ物もおいしく食べれたし、本当は、もう雨季に入っているはずで、途中で大雨ってことも

ありでしたが、まだ雨季に入っておらず、とてもいいお天気で、快適でした。

6月7日は、機中泊で、ほとんど寝ていなかったので、仕事が終わり次第すぐに帰り寝ました。

 

6月8日は、事務所の近くで上棟がありました。1日お手伝いをしました。

特に、不調は感じませんでした。現場の草むしりをしたので、少し喉が痛かったくらいかな。

9日火曜日、ぐったりして起きれませんでした。10日は支払い日なのですが水曜日で

定休日なので、入れ替えて、火曜日休まさせていただきました。

水曜日も、ふらふらで、会社になんとか来ましたが支払い作業ができない状態でした。

木曜日に引き続き支払いを延ばしました。なんとか木曜日で終わり、金曜日は

休みをとりました。喉がいたく、下痢で、食欲がまったくなく、ふらふらな状態が続きました

13日(土)、新しいお客様と対応しましたが、ふらふらで近所の医者に行きました。

点滴を打ってもらいましたが治りません。夜に、社長に救急病院に連れて行ってもらいました。

14日(日)は、13時30分からお客様なので、それまでに、なんとか直したい思いでした。

午前中、どうしても愛犬ベイを医者に連れて行かなければなりませんでした。

 

実は、カンボジアに行くちょっと前、5月31日(日)、ベイが、髄膜炎の疑いで、歩けなくなり

ひょっとしたら、あと1週間くらいの命かもということになり、それで神経をすり減らしていました。

行くまでに、注射を打ったり、薬を飲んだりして、なんとか、立ち直りました。さすがに、動物病院では、死にそうな犬は預かってくれず、カンボジアへ行っている時は、社長の父が私たちの

自宅に泊まってもらい、動物病院の院長さんが、毎日往診に来てくれました。

今は、元気だったり、ぐったりしていたり、まだまだ微妙な状態です。それで、毎日医者に連れていきます。

 

話を14日に戻しますね。動物病院で、わたしはふらふらになり、社長に電話をして、救急車を呼ぶことにしました。

そこから緊急入院です。(日赤病院に)

原因は、調べるまではわからず、カンボジアにかなり疑いがかかりました。

カンボジアへ、一緒に行った社長をはじめ、ほかの方も元気なので、私だけが、体調が悪くなったのか???

緊急入院ですので、当然、自宅もカンボジアから片付けてない状態だし、会社も10日の支払いを

ふらふらでやったまま、次は、22日が支払いなので、それまで出れるのか??先生に聞いても、食欲もなく、点滴状態で、退院はできない!!と言われるし・・・・・。2,3週間は覚悟??社長も今週、来週と忙しいし、ベイも毎日病院に行かなくてはだめだし・・・・・。真っ青です!!

 

 

 

すべての検査が終わり、なんとか25日に退院できました。27日から、会社にも復帰したいます。

ご心配おかけしてすみませんでした。入院は、もうこりごりです。

ちなみに、原因はまだわかりません。とりあえず、下痢が治り、食欲が復活したので、退院できることになりました。

(当然カンボジアの感染は、入院して3日目の時に隔離がなくなっています。ご心配なく。、)

いろいろ検査したので、次の通院のときに結果はわかるかと思います。

食欲がないというのは、すごいことですね。体重は、一挙に減りました。もうすぐ40KGを割ります。自分の体でないみたいです。

まだ、本調子でないので、ゆっくりですが頑張ります!!!

 

 

 

 

 

 

トップページ

  • ジュープラスの匠たち
  • 資金計画・住宅ローン
  • アフター・メンテナンス
  • 家づくりの流れ
  • リフォーム
  • お客様の声
  • 失敗しない土地探し