HOME » スタッフブログ » 2015年5月

スタッフブログ

スタッフブログ » 2015年5月 アーカイブ

チーフです。

今週来週再来週のスケジュールを書きますね。image[1].jpg

この頃、事務所が留守だと皆さんによく言われます。

それで、ある程度スケジュールを書くことにしました。留守だったら、携帯に連絡くださいね。

5月28日(木)上飯野新町にて上棟 

  29日(金)事務所

  30日(土)午前 事務所 午後 大沢野にてリフォーム相談会(13時~16時)

  31日(日)6時からきす釣り大会(ジュープラス会で!!)

        11時からBBQ大会(ジュープラス会で!!)

         ★事務所は、お休みです。

  6月1日(月)事務所

    2日(火)午前 感動ツアー (合同面接) 

    3日(水)定休日

    4日(木)定休日 

    5日(金) 事務所

    6日(土) 事務所

    7日(日) 事務所

    8日(月) 堀にて上棟  ジュープラスのすぐ近くです。17時~餅まきなので来てください!

                   富山信用金庫堀支店の横です。

    9日(火)事務所

    ★4日~7日午前中は、社長とチーフは、カンボジアにボランティアでズックを中学校に

     持っていきます。7日の午後からは、出社します。2泊4日ですが、アンコールワットにも 

     行って来ます。この間携帯がつながらないので、よろしくお願いします!

昨日は富山市にて上棟でした。

天気がとってもよくて、久しぶりに1日中暑い上棟でした。

大工さん達にとっては、闘いのような1日だったと思います。

汗が光る、チームプレイですね!!

かっこいいな~と毎回惚れ惚れします。

IMG_8102.JPG

 

 施主様のご両親も一緒に、家が出来上がっていく様子を見たり

朝の儀・夜の儀、そしてお昼ご飯を共にさせていただきました。

 

 

 

入社当初、

『上棟ってそ----んなに大事な行事なの?』

『何のために私たちスタッフが1日現場にいる必要があるのだろう。』

と思うことがありました。

 

実際に現場で働いている大工さん(ジュープラスのことをよく知らない大工さん)に、

『どうして1日中現場にいるの?』

と聞かれたこともありました。

 

正直その答えがうまく言葉に出てこなくて、自分でもがっかりしたのを覚えています。

 

そもそも、上棟という行事が単なる思い出作り、、、

ではなく古くから代々伝わる列記とした行事であり

大変おめでたい行事だという意識が全くなかったからだと思います。

 

私たちのような年代、或いはそれよりも上の年代の方でも、

馴染みがなく無知な人が多いというのが事実です。

いまにも消えていきそうですよね。

ですが、家を建てるということは昔も今も人生の中でとっても大きな決断であることに、変わりはないはずです。

何らかの節目や、縁起の良し悪しなどは気にするのに、地鎮祭や上棟が省略されるようになったのは不思議だなと思います。

 

 

ちなみに私は上棟の日はいつも、朝から体調が悪くなります。

自分では気づきませんが、きっと前日から神経がピリピリしているからかもしれません。

そして1日無事に上棟を終えることができると本当にホッとします。

 施主様や、職人さんたちは、もっともっと神経を尖らせているということですよね。

 

大事な行事という意識はありつつも、今以上に自分にできることはなんだろうと深く考えることはありませんでした。(恥ずかしながら)

本当に今更ですが改めて、施主様や職人さんたちが安心できる環境をきちんとサポートする、

という意識を持ってこれからも上棟に参加したいな、と反省・決意した宮越でした!

 

 

今度は楽しい話をかこう・・・\(^_^)/!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事 社長 永森

*ブログ、頻繁に書くって約束したので書ける時に続けて書きますね!

 

最近の建築は「プレカット」と言って、工場で仕口(木と木をつなぐ加工)を加工してくるのは皆さんご存知ですよね。

20年前?ぐらいは「手刻み」と言って、建て方前に作業場で2週間ほどかけて大工さんが加工していました。

 

建て方2週間前に、プレカット担当者と僕と武田現場監督で、2時間ほどかけて細部まで打合せをします。
(この打ち合わせ無しでは家は建ちません)

 

先日のプレカット打合せの途中で武田が「そこ大工さんに仕事してもらうちゃ」と言いました。

プレカットできない所を大工さんが現場で加工するという意味です。

 

「大工さんに現場で加工してもらうちゃ」では無く、「仕事してもらうちゃ」なのです。

なんか格好良くないですか! 

機械とコンピューターにも出来ない仕事、そこには技術がある! という感じが出ていますね。

 

そうですね、作業と仕事は違いますよね!

 

これを見ているご主人、どんな業種でもそうですよね。

専業主婦の皆さん、ご主人の「仕事=技」を是非聞いてみてください。

きっと自慢げに語ってくれるはず。

 

今夜はそんな会話で盛り上がるかも!

 

 

みなさん、ゴールデンウィークはどんな過ごし方をされましたか?

(今更ですが。。。)

 

僕の休みは4日から8日まででしたが、4日も5日もお客様の予定があり、7日は8日は予定がぎっしり、結果6日のみ完全フリーでした。

6日の朝起きてすぐに缶ビールを「プシュッ」と。

それを見た妻は「今日は何処も行かないのね、明日どっか行く?」、

僕:「明日もあさっても予定がいっぱいだから行かないよ」

妻:「うそ、聞いてない。じゃあ休みは今日だけ?」

僕:「うん、そうだよ」

妻:「まじ?信じられない~!。休み今日だけなのにビール飲んだら何処も行けないじゃない(怒)」

僕:「・・・」

 

これ、朝5時ごろの会話です。

結局、ビール3本飲んじゃいました(笑)

 

不機嫌な妻の横顔を見て、必死にスマホで調べました。

ビール3本で運転できるまでの時間を!。

どのサイトを見ても、どうやら350ml1本で2時間。3本だから6時間。

飲み終えたのが6時として、7・8・9・10・11・12。

おーっ早起きしてよかった。お昼食べたら出かけられる(笑)

で、お昼から上市の大岩不動尊へ行ってきました。(お恥ずかしい話、実は初)

IMG_2476.JPG   

まずは、初そうめん! 500円ぐらいだったかな?

 

横の階段をのぼって、

IMG_2478.JPG

 

 階段の途中で「営業辞めました」の看板が出ていた旅館を発見。

皆さんスルーしていましたが、木造3階建てに感動!

IMG_2480.JPG

 富山にも木造3階建てってあったのですね。しかも、こんな近くに!

基礎は石垣? それにしても当時の技術はすごいですね。

 

階段を息を切らせながら上がりきると、またまた3階建て!

IMG_2482.JPG

 妻はここで甘いものを食べていました。(名前不明、団子とあずきのやつ)

さらに進むと、不動尊がある建物が。

IMG_2484.JPG

 そこで僕が反応したのが、下足箱が集成材。

こんな歴史のある建物の下足箱が集成材かぁ。。。 なんだか残念な気持ち。

でも、無垢の1枚板って手に入らなくなっているんだなぁと実感。

お参りして、さらに奥へ。

IMG_2501.JPG

 

比較的あたらしい建物を発見。 軒の出が1間(1820mm)ほどあるのに感動。

僕たちが今やってる建築では3尺(910mm)が限界。

どうやっているのだろうか? と、想像すると頭の中がワクワク!

 

さらに奥へ行くと未完成だという3重の塔が。

IMG_2491.JPG 

よく見ると落書きだらけ。

写真には写っていませんが、この日は観光客でいっぱいでした。

見る人すべて、若い人も嘆いていました。

こんな歴史ある建物に落書きするなんて、僕が悪ガキだった頃を思い出してもありえません(怒)

 

最後は有名な滝。

IMG_2503.JPG

気になったので上へ上がって滝の水源を見ましたが、かなり人工的でした。

でも、水量は半端なく豊富。

さすが富山県! といった感じでした。

 

そうめん食べて、滝を見るつもりが、結局建築に魅入ってしまう僕。

頭からつま先まで「建築バカな男」だという事を、またまた実感。

 

帰りは近くの不動の湯につかり、檜で組んだ構造材を見てリラックス。

やっぱりここでも、ケ・ン・チ・ク・バ・カ。。。(笑)

こんなGWでしたが、幸せを感じました!!

 

 

 

はじめまして!この春から入社いたしました、新入社員の石倉英明(いしくらひであき)と申します!

現在は、社長のもとで家づくりアドバイザーとしての基礎を学ばせていただいております。
また、見学会や各種イベント、セミナーなどでは既にたくさんのお客様にお会いし、
「これから頑張ってね!」という優しいお言葉をかけていただきました。
とても感激いたしました、本当にありがとうございます!!


実は、お客様から「石倉くん、ブログ更新そろそろじゃないけ?」というアドバイスを頂き
遅ればせながら、ブログデビューを飾らせていただきました。人生初めてのブログ更新にすこし緊張です。


簡単ですが、自己紹介をさせていただきたいと思います!
石倉似顔絵.jpg

まず、私は2月19日生まれの22歳で、現在は大沢野の実家に住んでいます。
毎朝25分間の通勤時間は、好きな音楽を聴く大切なリラックスタイムです(^^)

昨年まで神戸の大学に通っていましたが、就職は富山でしたいなと思っていたので、帰ってまいりました。
神戸は本当に綺麗で暮らしやすく、大好きな街です。観光にもオススメですよ!!

また、趣味・特技ですが、音楽に関することばかりで、運動はあまり得意ではありません(汗)
中学時代はバンド、高校時代は吹奏楽部、大学時代はアカペラサークルに入っていたので、
音楽の趣味はかなりのミーハーです!! (あまりのミーハー度に自分もびっくり)

余談ですが、
社長の車に乗せていただくと、車内は矢沢栄吉さんの音楽で満たされています。すると、自然に矢沢さんが好きになってきました!!
この間カラオケに行ったときは、「ニューグランドホテル」という曲を覚えて歌いました!(笑)
『成りあがり』も近日中に読み始めようと思っています。


おわりに、

自分はこのジュープラスで「家づくり」に携われること、またお客様と笑顔いっぱいのお付き合いができることに、

とてもとても幸せ」を感じています!!

まだまだ何もかも勉強中の若造ですが、毎日いろんなことを感じられるジュープラスで限界まで成長してやろう!!という気持ちです!

長くなってしまいました、申し訳ありません。

これから一生懸命頑張りますのでよろしくお願いします!!

この前、上棟の時お客様と喋る機会があり、とっても良いことが聞けました。

そのお客様は、とやま家づくりの本をみて、数社に質問のメールを送ったそうです。

当社は、簡単な質問や資料だとチーフの私が対応します。

技術的な質問だと、社長が直接メールします。(何枚にもなる時が多いです)

このかたの場合は、社長が対応させていただきました。特に、断熱の得意な社長は

気合が入りました。

いくつかの返信の中から、どうしてジュープラスの社長のメールに返信されて

契約まで行ったのか、ずっとずっと すごくお聞きしたかったです。

 

答えは、なんと数社のだれも返信がなくジュープラスの社長だけが返信があったそうです。

 

そんなことって信じられません。当社は、どんな難しい質問でも、誠意をもって返答させていただきます。お客様のメールに返信をしないなんて信じられません!!

 

逆に、一生懸命返信しても、お客様のほうに無視されると・・・・・・辛いですが・。。。。。。。

 

本当に、ジュープラスは、真面目だと思います。全員が、そういう性格なのだと思います。

この頃は、忙しくてできてないことが多くストレスがたまります。

早く、8月9日のBBQにならないかな?今年は奈々ちゃんを含んで20代が3人もいるので、さすがに私はゆっくりできるかと思います。

みんなで、喋りまくりましょう!!

                                                   チーフでした。

 

ジュープラスメイトブログに、無垢材の傷を直したい!とあり
 
武田現場監督が対処方法をメールしました。
 
 

1.ティッシュにお湯を含ませて、へこみに水分を含ませる。
2.10分程度待ってから、タオルで水をふいてドライヤーで乾かすと、
  へこんだ箇所が膨らんでくる。

水の含ませ加減が微妙ですが、少しはキズ(へこみ)が浅くなった
ような気がします。

すみません。私も見ていたのですが、出張中でメールできませんでした。

 

確かに傷は、少しは直りますが、これが無垢の味なのかと思います。

 

ジュープラスメイトブログに、返信するところがないので、できれば、メールいただくと

助かります!!疑問が残った他の読者のために、チーフがブログしておきますね。

よろしくお願いします!

無垢床のキズ[1].png

最近、「いつもブログ見ていますよ!」とか、僕の話題について「知ってますよ!。HP見ていますから」という声をよく聞きます。
ありがたい事に、結構みなさん見ていただいているみたいです。それも頻繁に。。。

 

本当にありがとうございます!

 

今日はコンサートの話。

僕が書くコンサートと言えば、すぐに分かりますよね。そう、矢沢永吉。エイちゃんです。

 

昨夜、チーフと一緒に行ってきました。高岡市民会館。

IMG_2540.JPG

 *開演30分前の写真です。

 

今回はオーバードホールではなく、高岡市民会館。

オーバードのキャパは2200人。高岡市民会館は1600人だそうです。

チケット1万円しますから、単純に考えて600万円も売上げが違います。グッズ販売を考えるともっと。

今回のツアーは14講演です。大都市の大きな会場もやりませんから、少なく見積もっても1億円とか、もしかしたら2億以上も売上げに差があるのでは? と思います。

 

もちろん、65歳になった今でも、通常ツアー(大きな会場でやる全国ツアー)はどの会場も満員です。
じゃぁ、どうして? って思いませんか???

「きっと、何か伝えたいものがあるはず」と思い、それを探るのが今回のテーマでした。

 

実は、エイチャンは昨年からZ's(ゼッツ)というバンドを組みました。オーディションで選ばれた3人の若者と。
昨日はMCで「3回りも年下だよ!」と言ってました(笑)

 

答えは昨夜のコンサートの3曲目でわかりました。

ファン暦34年、以来毎年コンサートへ行っている僕の耳には、荒削りな音に聞こえました。

それはそうですよね。普段のエイチャンのコンサートのバンドメンバーは超一流のメンバーです。

それと比べると当たり前。

そして3曲目。2曲目までは最近の曲、つまり完成された感じの曲。

3曲目は古い曲、つまり若い時につくった、今よりもちょっと荒削りな曲。

そんな荒削りな曲と、若いメンバーの荒削りな演奏がピッタリ!(いつもと違う感じで驚きました)

 

MCでこんな事も言ってました「小さい会場、この距離感がいい!」って。

つまり、彼がやりたかったのは、コンサートではなく「ライブ」なのです。

 

65歳になって、ガンガンお金儲けして、余裕の今も、目指すは「ライブ!」。

カッコいいと思いませんか!

 

正直言って、僕が目指すものと同じです。

何が同じかって、住宅屋の社長らしくないかも知れませんが、ほとんどどの業界の社長は、会社が大きくなってお金と時間が出来て、ネクタイはずせなくなって、硬いスーツ着て。。。どんどんジャパニーズ社長になっていきますよね。車はベンツ、時計はロレックス。こんな感じで。

 

僕は、家づくりはやっぱり現場だと思うのです。現場とは、お客様とやり取りする場、そして実際の建築現場。ここに社長が行かなくなったら家づくりでは無くなる様な気がします。家の販売ですね。

だから僕もライブ=現場に生涯こだわりたい! そう思っています。

そして小さな会社だからできる「お客様との絶妙な距離感」。

 

昨日のZ's(ゼッツ)の若いメンバーを率いたライブを見て、「今のジュープラスもお客さんの目にはこんな風に見えているのかも?」と思いました。悪くないね、カッコいいじゃんと。

若いメンバーだから出せるちょっと荒削りな音。これがライブの音。テクニックではなく、一生懸命にやるひた向きさ。

ジュープラスの若者達と同じですね。

 

 

いつもエイチャンには何かを教えられます。

そして勇気と、元気をもらいます。

ライブの途中で、エイチャンと同じ時代を生きている事に感謝しました。

僕もお客様から、社員から、職人からそんな風に思われるように、益々頑張ります!

 

 

ブログも頻繁に書くようにしよう!!

次回19日のFMはこの話にしよう。

 

それでは、サンキュー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上市町で超高性能な家づくりがスタートしました。

9Z2A8089.JPG

 

どのくらい高性能かと言うと、Q値1.5(住宅の断熱性能)です。

???一般の方はピンときませんよね。

 

ちょっとだけ説明します。

国は、それぞれの地域ごとに断熱基準を定めています。(ご存知でしたか!)

Ⅰ地域(イチ地域)=北海道

Ⅱ地域(ニ地域)=青森、岩手、秋田

と、Ⅵ地域(ロク地域)まで定めています。

 

富山はⅣ地域(ヨン地域)です。

 

国が定めるそれぞれの地域ごとの断熱性能Q値は、Ⅰ地域の北海道がQ1.6、富山はQ2.7です。

 

つまりQ1.5というのは、「北海道でも十分通用する高断熱性能の家」ということです。

この高性能な家は、いつもの「エアコン1台の家」ではなく、施主さんが「もっと快適に!」を希望され、

「床下エアコン」の家にします。(夏場の冷房は2階のホールに設置)

 

正直言って、Q1.5の家も、床下エアコンの家も、今回始めての試みです。

施主さんがとても勉強熱心で、一緒に難しい本を読み、一緒に考えた家づくりです。

断熱に強い設計士の僕をうならせた(汗、汗)施主さんと共に考えた家です。

 

何にどうこだわったのかは、中々簡単には書ききれませんので、徐々に。

 

それにしても、完成が本当に楽しみな家です。

 

 

ちなみに、いつもの「エアコン1台の家」の性能はQ1.7~1.8です。

(家によって違います)

 

◎今回はわかり易くH11年基準で書かせてもらっています。

 

 

【家づくりで悩んでいる方々へ】

*見学会に来られる人は、ほとんどがデザイン重視です。もっと住宅性能にこだわるべきです。

中には構造や性能にこだわりを持った方も来られます。しかし、はっきり言って、そのほとんどが中途半端なこだわりです。(辛口ですいません)

住宅設計はそんなに甘いものではありませんから、一般の方が一部にこだわっても、それをまとめる事が出来ません。

(家づくりは、正解がない。答えがない。ので)

 

見学会をまわって、他社と比較して何にもなりませんよ!

だって、人の家と人の家を比較しているのですから。(参考にはなりますが。。。)

ジュープラスでも、見学会を見て同じ家を建てた人は誰一人いませんから(笑)

 

見るべきポイントは、会社の考え、社長の考え、家づくりの姿勢などです。

 

よく聞く話ですが、「どこどこの見学会へ行ったら、クロスの入り隅が割れていたのであそこは駄目だ!」と見学会に来られた方が言われます。僕は「うちは大丈夫ですよ!」とは絶対に言いません。「うちも割れますよ!」何て言うと、「???」と言った反応が。。。

過去も、現在の家づくりも、壁が絶対に割れない家なんてありません。そんなのあったら「世界的特許」ですね。(笑)

それでもどこかの営業マンに「絶対に割れない」とでも言ってほしいのでしょうか???

家づくりに失敗したくなかったら、住宅会社の見極めのポイントを考えてみてくださいね!

 

住宅性能にこだわる方は、是非、見学会に来て僕と話をしてみてください

何時間でもやりたい方は是非予約を!(笑)

ちょっと聞いてみたい方は予約無しでもOKですよ!

  

トップページの下のほうに、「ジュープラスメイトブログ!」というのがあります。

ジュープラスとご契約いただいたかたが、投稿できます!!

 http://www.ju-plus.co.jp/ownersblog/

最近、ある方が、たくさん投稿くださっています。ジュープラスとの出会いから、工事中、

そしてお引き渡し、お引越し、その後の生活まで・・・・・・。

ぜひ、一度読んでみてください。生の声です!!

 

あと、住んで半年の方からも久しぶりに、この前投稿がありました。

とってもいい感じで暮らしておられます。

 

澄家があるからエアコン1台なのですが、もっとも重要なのは高断熱な家だから澄家のパネル[1].png

それが実現するということです!!!

ほかの、ジュープラスで建てられたから、建てておられるかたからのブログも

お持ちしております。

そして、生のお客様の声を読んでくださって、是非ジュープラスで建てたいという

お客様が増えてくださることを期待しております。

もちろん、家の性能も優れていますが、一生のお付き合いをしていくことが

家づくりにとって一番大切なことだと考えております。

そのために、今若い社員を増やしておりますよ!!

 

                             チーフ永森でした。

 

チーフです!

この前、お客様から「エコキュートの下にネズミがいるようだ!」とお電話がありました。img_rat[1].png

どうも、中に入って出れなくなったのか、居心地が良くているのか・・・・・・。

特には、下に配線がないので、大丈夫かと思いますが・・・・。

下のほうのビスを外せば板が外れるので出てきます。snake09_01[1].png

 

去年は、コウモリが出たのが多かったです。

蛇に、つばめ、とかげ、いろいろ出ます。虫や動物達も生きていますから・・・・。

つばめも縁起が好いのですが、やはり、迷惑な場所はありますね。

初めて、一戸建てを持たれると、いろいろなことが起きます!!

自分たちでできない時は、

さすがに、害虫などの処理をする会社になんとかしてもらうしかないですね。

役に立たなくてごめんなさい!ただし、会社をすぐにご紹介はできますね。

GW、何か出ませんように!!!!! 

 

  • ジュープラスの匠たち
  • 資金計画・住宅ローン
  • アフター・メンテナンス
  • 家づくりの流れ
  • リフォーム
  • お客様の声
  • 失敗しない土地探し