Blogスタッフブログ

スタッフブログ

家を建てるなら気密測定をしましょう!

チーフ 永森

2018年10月27日 14:57

IMG_7038-d28b0-thumbnail2[1].jpgIMG_4763[1].jpg

高気密住宅求めるならば、住宅会社にきいてみましょう!

「Ç値は、どれくらいですか」C値が即答できない住宅会社は高気密住宅ではないでしょう。

真面目に高気密住宅を建てている会社ならば、さらりと説明してくれるはずです。

ただし、こんな会社もあるそうです。C値を全く理解せず、「当社は、いくつです」と

1回だけ測った数値を言っているらしいです。それが結構な大手さんらしいです。

気密は、その家で違うので、全棟気密測定をしなければなりません。

当社は、石川県の「福田温熱空調さん」に測定をしていただいております。

国の基準は、5.0(5地区)ですが、0.7以上だと効果はないかもしれません。

0.5でも0.4でもあまり変わりなく効果はあると思います。

上の数値の0.2は、直近で建てたお家の数値です。

すごく数値に敏感な方が、測定に立ち合いたいと言われ、

ドキドキしましたが、、なんと0.1でした。ホットしました。

ちなみに、サッシは、エクシェルシャノンでした。(御本人のご希望です)

ジュープラスみたいな、小さい会社は、気密測定なんとしていない!!

とお思いですが、反対です!真剣にしています!

社長は、塗装屋出身なので、外壁の結露にも詳しいです。

小さい会社だからこそ、真面目に工事をしております。

また、日夜新しい研究に励み、すぐに実践します。

実践は、社長宅ですが、。。。、成功するまでやるので、住心地は

良いですよ。

                       チーフ永森でした。

pagetop