Blogスタッフブログ

スタッフブログ

基礎工事も後半戦天端レベラー

広報 石井

2021年10月 2日 10:26

またまた長い時間が経ってしまいました・・・。

ブログページがNEWになって戸惑っていました、随分長い間戸惑っていたようです

さっ、気を取り直してコンクリート打設が終わり、お次はセルフレベリングです。

チチブコンクリート工業株式会社さんの"チチブジャストレベラー"を使用します。

と、その前に隙間があるとレベラーが流れ出してしまうので、気になる所を硬めに練ったレベラーで埋めていきます。

めちゃくちゃ丁寧です。

さてさて水を入れて練っていきます。

この後天端に流し込んでいきますが、ジュープラスの基礎工事のスペシャリストは柄杓を使って型枠の内側に墨打ちしたラインまで流しています。

テキパキとシャーシャーと流している様に見えます

とても軽そうに見えます

楽々としている様に見えます

しかしですよ、持たせてもらったら柄杓の中には水で溶いたレベラーが入っていて激重(ゲキオ)

この重さの柄杓を片手で持ちながら内側のラインまで一定のリズムでサッサッサとラインを超えることなく、量が多すぎることもなく流し込めるのは長年の職人の業やと思います。

これで土台が水平に載せられるように均一に綺麗になりました。

いやぁ~毎回現場に行くたびにいいモノ見せてもらっています。どこの現場でもそうですが、"職人の業"って本当に職人さんの長年の経験が刻まれた勲章やと思います。

勲章:他人に自慢できること。その人の誇りとなるもの。ほんまその通りです。

基礎工事の後は大工工事に入っていくのですがそこでも私はしきりに感動しています。その感動っぷりにこうご期待です!!

基礎工事編ブログはあと1回かな?もうしばらくお付き合いお願いします

pagetop