HOME » スタッフブログ » コーディネーター 宮越 » 思い入れ

スタッフブログ

こんにちは!宮越姉の方です。

久しぶりにブログかきます。

先日完成&お引渡しのあった現場に、小さな床の間がありました。

材料の調達からデザインまで、トータルでプロデュースさせて頂ける

絶好の機会だったので、根建棟梁の力を借りて色んな経験をさせて頂きました。

まずは木材の視察。

木材が山ほど在庫してある倉庫へ出向くのはこれが初めてだったので終始ワクワク!

CD1D19CC-5BB2-4B11-A6A0-EC4B41DE376F.jpg EAFAC07A-B54A-4529-8C27-F16911222E29.jpg

耳つきのヒノキ材を発見し、どの板がいいかチョイスすることに。

私の目で見て、いいなあと思う木を選ぶのは責任重大な気がして難しかった反面

これがお客様の和室で活躍することを思うと、嬉しい気持ちでいっぱいでした。

そのうち愛着が沸き、選んだ木を見て可愛いと思えるレベルになりました(笑)

後日選んだ材料のどの部分を使うのか、加工の準備を倉庫でしました。

できるだけ動きのあるところを使いたいな、でも必要な幅がとれるところじゃないと

ダメだしな・・・と悩みに悩みましたが、根建棟梁のアドバイスを受けてなんとか決定!

オリジナル感があって完成がより楽しみに・・・!

FCB6CD90-A2D0-4674-9972-35451487027D.jpg 74CB2B27-1C5B-4CD9-8B0E-4CCCCDB51FFC.jpg

床の間が主役になるような和室のデザインを考え、

私の頭の中のイメージどおりに仕上がりました。

S__21757961.jpg

思い入れのある、素敵な和室になり、

お客様にも喜んで頂けてとてもHAPPYな気持ちになりました。

トップページ

  • ジュープラスの匠たち
  • 資金計画・住宅ローン
  • アフター・メンテナンス
  • 家づくりの流れ
  • リフォーム
  • お客様の声
  • 失敗しない土地探し