HOME » スタッフブログ » 2014年5月

スタッフブログ

スタッフブログ » 2014年5月 アーカイブ

奈々ちゃんのそういえばに、写真がなかったので付け足します。笑

富山市小杉の完成見学会の2日目の日曜日が、たけちゃんのお誕生日でした。

朝、準備が終わってサプライズで渡すと、嬉しそうに花を触っているたけちゃんです。

いくつになっても、お誕生日はうれしいものです。感謝の気持ちで、お誕生日を過ごしましょう!!

 

 

 

 

takecyan.JPG

こんにちは宮越です!

最近あまり天気がよくなくって、すっきりしませんね。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。

稲花粉もひどいし時々頭がぼーっとします。

 

そういえば・・・

ついこないだですが5月18日は武田さん(現場監督)のお誕生日でした!

おめでとうございますo(*^▽^*)o

 

今更なんですがね、何もなかったかのように過ぎていくのは虚しい気がしてご報告!

 

ちなみに5月は武田さん、6月は宮越、7月は松井、8月は社長・・・!

とバースデイ月が続きます(*゚ 3゚)/★

チーフは2月なので、あと3月と4月がいれば・・・なんて話をしてました。笑

 

おしまい♪

 

 

今回はめずらしく真面目な話です(笑)。

 

僕は「富山県中小企業家同友会」という経営者の団体に入会しています。

(入会して10年以上になります)

中小企業家同友会は「人間尊重の経営」を推進しています。

 

同友会には、全国の同友会をまとめる、中同協(同友会の全国会)という組織があります。その中同協の相談役に、赤石さんという方がおられます。赤石さんは「人間尊重の経営」を、とっても深い所まで追求される方です。

例えば、僕が入会3年か5年経った頃、当時中同協の会長だった赤石さんの1泊研修に参加しました。それは、それは強烈なお話でした。

「生きる。暮らしを守る。人間らしく生きる」という言葉が、とても印象的でした。

 

先日、その中同協の役員研修会が2日間に渡って富山で行われ、僕も参加させていただきました。

また「生きる。暮らしを守る。人間らしく生きる」のふか~いお話です。

 

最初に聞いた数年前から、僕の頭の中にはその言葉が離れません。

 

僕なりに常に色々なことを考えるようになりました。

例えば、人は何のために生まれてきたのだろうか?→僕の答え:人は「おぎゃー」と生まれた時、周りの人は「笑顔」になるはず。ですから、人は人を「笑顔」にするために生まれてきた。と定義しました。(この自分なりの答えを出すのに、3ヵ月も悩みました。笑うでしょ!)

 

「もっと、もっとお客様に貢献したい!」 そこで、お客様第一主義とは?→商品やサービスを提供する側(社員・協力業者・職人さん)が、満足な職場でなければ、本当のサービスは提供されない。したがって、社員満足を追求することがお客様第一主義だ。

 

「暮らし」は何故「暮れる」と書くのだろうか?(調べても出ていなかったので考えました)→日が暮れる=今日も一日が終わったことを受け止め、噛み締める。そんなことができる生活のこと。今日の出会い、出来事に感謝して、家族で食卓を囲みながら噛み締め合う。そんな「ありがとう」の心を持って生きて行くこと。僕は、生活ではなく、「暮らし」にこだわりたいと思っています。

 

人として一番大切なことは?→「笑顔」です。動物も怒ったりしますよね。牛はトサツ場でボロボロ涙を流して泣くそうです。動物には出来なくて、人にしか出来ないことは「笑顔」です。「笑顔」のある暮らし・職場こそが「人間らしく生きる」ということだと僕は思います。そしてその「笑顔」は、自分だけが潤ったときに生まれる「笑顔」ではなく、人を「笑顔」にした時の「笑顔」でなければいけません。

 

住宅建築という仕事柄か、「人間らしく生きる」を長年に渡って、自分なりに追求してきました。

最近は、それを「家づくり」という形に変え、お客様に提供することが出来るようになりました。

必ず「お客様を笑顔にし、感動の涙を流してもらう」をこれからも、もっと続けていきます。

 

最近は、「情熱建築家」と、名刺や僕のラジオ番組などでも言っていますが、名刺には「笑顔プロデューサー」とも書いてあります。今まであまり触れてはきませんでしたが、「笑顔プロデューサー」を名乗る理由は、このような意味がありました。

 

情熱建築家&笑顔プロデューサー 永森 裕章。

これからも、ふか~く! 生きていきますので、よろしくおねがいおします!

 

*ちょっと、真面目すぎたかな(笑)

 

5月3日にOB様の粋な計らいで、竹の子掘りに行ってきました!

去年は社長とチーフで掘りに行ってこられましたが

今年は社員5人+大工さん2人の総勢7名で参加しました!

初めての体験なので、とくに新入社員の松井君はワクワクしてました。

 

OB様のお宅に到着すると、なんと、雨・・・(;0;)

すかさずカッパを用意して頂き本当に助かりました!!!

 

たけのこ5.JPG たけのこ6.JPG たけのこ2.JPG

たけのこ1.JPG たけのこ3.JPG たけのこ4.JPG

私は採れた竹の子を拾うだけでしたが、見ていてすごく難しそうでした(><)!!

楽しい時間と美味しい竹の子、どうもありがとうございました♪

 

ちなみにわたしのGWは竹の子づくしでした~!美味!

たけのこ7.JPG たけのこ8.JPG

 

 

IMG_婦中.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像地.JPGのサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①完成見学会4月26日(土)・27日(日)         ②地鎮祭4月30日(水)大安

①完成見学会は、両日とてもお天気が良かったです。サイコー!!婦中町広田は、とてものどかな田園風景の広がった場所ですが、ファボーレも近く便利な場所でもあります。すでに、6区画の分譲地のうち5区画が売れています。とてもお値打ちな価格です。土曜日は、たくさんのお客様に来て頂きました。

 嬉しいことがありました。新しいお客様のK様ですが、奥様がいつもジュープラスのホームページをご覧頂いているとのこと!!毎日のように?まだ、1度もジュープラスにも見学会にも来られたことがないのに、すごい!!嬉しい!(このブログも読んでくださるかな)

5月6日にジュープラスに来て頂くことになりました。これから、よろしくお願いしますね。

 また、新しいお客様のI様の奥様は、「いつもFMラジオを聞いています!」と仰っていただき、5月3日に来て頂くことになりました。

まだ、お会いしたことのない方にも、こうして見ていただいているのだと思うと、元気が湧いてきます!

 また、OBさんのY様は、会社の上司の方が「あんなべたなコマーシャルするなんて、社長はすごい!」とおっしゃったらしいとのことです。ほめられたのか?実は、私達も、すごく考えました。デザインをアピール?工法をアピール?でも、私達は、心で売りたい!と最後にはこれに決定しました。

 

 今回の見学会の施主のS様、2日間お貸しいただき誠にありがとうございました。また、お母様が、両日ご弁当を届けてくださり、うれしくて涙が出そうでした。それもお菓子付きで。サンキュー!!

 スキップフロアと外部収納と物干しスペースが、お客様に大人気でしたよ。

 

②定休日でしたが、地鎮祭がありました。お日柄が良いと、定休日は関係ありません!!

 あいにく、準備と地鎮祭の間は、すごい雨で、テントが壊れそうになりました。

 雨降って地固まるの通り、雨は、良いことです。地鎮祭が、終わったら晴れてきました。

 また、一つ工事が始まります。安全に気をつけて頑張ります!!

 

                                           チーフでした。