HOME » ジュープラスメイトブログ » なんとなく見えてきた方向性

ジュープラスメイト メニュー

ジュープラスメイトブログ

いろいろと見たり聞いたりしていくうちに、自分たちが何を求めているのかが
少しずつ分かってきたような気がします。

  • 既製品でもなく、セミオーダーでもなく、フルオーダー!
    どうも、一般的な規格品では私たちの生活スタイルには合わず、満足も
    できなさそうなので、完全注文住宅を作ってくれる会社がいいかもしれない。

  • 今後何があっても払える金額で!
    私たち夫婦は、石橋をたたきまくって確実に大丈夫と思える状態にならないと
    行動できない性格。
    なので、一般的な相場を勘案しつつも、失業や病気、出産等があっても確実に
    払えるだろうと思える金額を予算として設定しました。

  • 身の丈にあった家を!
    完全注文住宅で、かつ、限られた予算内に収めるという相反する要望を満たす
    ためにも、コンパクトサイズの家にして、総檜とか4寸の柱とかにはこだわらない。
    (本当は珪藻土の壁とか、無垢の床とかには憧れはあるけれど、予算的には
    難しそうだし、これはあきらめてもいいかも。)
    それに、狭い土地に小さな家を建てれば、外溝費や光熱費、修繕費も節約でき、
    家を建てた後でも、旅行や趣味を今まで通り楽しみたい。

  • 家の見た目にはこだわらない
    見た目よりも、家の中の設備や基礎なんかを充実させたい。
    ※これについては、後々大きく考え方が変わることになります・・・。

このように、ある程度の方向性が固まってきたところで、ジュープラスと出会うのでした。

トップページ