HOME » ジュープラスメイトブログ » 引越してから半年たちました

ジュープラスメイト メニュー

ジュープラスメイトブログ

富山市のkaw嫁です(*´ω`*)

ジュープラスで家を建てて、はやいもので半年たちました。

 

当時1歳9か月だった娘は2歳3か月になりました。

引越して3日で階段の上り下りをマスターし、今や自分で扉の開閉を行うまでに。

引き戸も押し戸もお手の物です。(油断がならん!)

オープンキッチンで作業していると、リビングで1人遊びをしている娘がふとこちらを振り返ることがあります。

目が会うと、「ママがいた」と安心するのかにっこり笑って、また1人で遊び始めます。

私が思い切って家を建てて良かったなあと思う瞬間です。

 

家に関する知識がほぼなく、結構勢いで建てた私たちですが、今は快適に過ごさせていただいています。

ジュープラスを選んだ理由は、嘘や客受けすることばかり言わない謙虚さでした。

建てる前から義母の家の隣の土地に建てたいと思っていて、他の住宅会社で「建てれますか?」とあえて細かいことを言わずに聞くと、大抵は「大丈夫ですよ!」と即答してくるのに、ジュープラス社長は「調べてみないことには...」と正直な反応を返してくれました。

実際、家を建てたい土地は調整地区だったので、調べてみないことには判断は難しかったと思います。

それから社長を信じて、色々教えてもらいながら話を進めました。

 

あれから一年だなんて、不思議ですw

 

当初何度も何度も社長から説明いただいたエアコン一台の家も、実はよく分かっていなくて(!?)建ってしばらくしてから「ああ、こういうことだったのか」とやっと理解しましたw

それに、真冬はエアコンつけっぱなしでよく分からなかったけれど、最近あつくなってきてから断熱の家というものの力を思い知りました。

すごく涼しいです!

エアコンつけてないのに!

 

建てた環境もとても良いです。

周りは田んぼだらけで、隣家は義母の家のみ。

 nodoka.jpg

めちゃめちゃのどか!

交通量の激しい道から一本離れて、車の音はあまり気にならない。

5月に入って田んぼに水が入ってからは、窓を開けると聞こえるのは川のせせらぎ、カエルの声、義母の家の庭の柏が風で揺れる音。

 

幸せだなあ(*´ω`*)

 

situnai.jpg

平日お昼に娘とご飯を食べるときは、借景ではありますが、義母の家の柏の木を眺めながらです。

 

リビングを笑いながら自由に走り回る娘(風呂あがりにも裸でマラソン大会を始めますw)を見て、旦那も「俺、家建てたの後悔してないわ」と呟いていました。

 

義母が最近お菓子作りにはまっていて、ちょくちょく家に来てお菓子をくれます。

庭がつながっているので、直接そこから来ることもありますw

なので、人見知りだった娘が義母にすごく懐きました。

最近は、もちパーティと称して庭で義母と義妹夫婦と私たちで義母の料理を囲みました。

今度はピザパーティをするそうですw楽しみだなあw

 

何にしろ、まだまだ楽しみが続く我が家でした(*´ω`*)

トップページ