HOME » ジュープラスメイトブログ » 入居4か月目の感想~食洗機~

ジュープラスメイト メニュー

ジュープラスメイトブログ

食洗機は旧居で約6年前に導入して以来、すっかり手放せない物
となっています。

ひどかった手荒れも、食洗機のおかげで全く気にならなくなりました。

新居で食洗機を選ぶにあたって、カタログを調べたり、ネットで口コミを
確認したりした結果、最上位機種は必要ないかなという結論に達しました。

パナソニックの最上位機種の特徴である「エコナビ運転」は、本体を給湯器
に接続していると機能しないという記述を見つけたというのが一番大きな
理由です。

旧居の食洗機は給水接続だったのですが、その場合、食洗機内蔵の
ヒーターで水を温めてから洗い始めることになるので、運転時間が長く
なるのが不満でした。

だから、新居では必ず給湯接続にしようと思っていたので、それなら、
「エコナビ運転」がついていない機種で十分かなと思ったわけです。

そんな感じで、食洗機はシステムキッチンのカタログから選択可能な
ものにしたのですが、実際に使ってみた率直な感想は
「最上位機種にしたほうがよかったかも・・・」という感じです。

理由は、今まで当たり前のように使っていた機能が、新居の食洗機には
ついてなかったから。
(スピーディ運転とか、乾燥時間の選択とか、上面操作パネルとか・・・)

今更ながら食洗機のカタログをよく見てみると、旧居の食洗機で重宝して
いた機能は、エコナビが付いた最上位機種にしか付いてないことに気付いた
のでした。

もっとも、コストのことを考えると、やむを得ない選択だったんですけどね。

でも、1つだけ、旧居より新居の食洗機のほうが優れている点があります。
それは外寸は変わらないのに、庫内のサイズが広くなっていること!

旧居・新居 共に、同じ深型タイプを使っていますが、以前は入らなかった
鍋やフライパンが余裕で入るようになりました。
この点だけは非常に満足しています(^^)

トップページ