HOME » ジュープラスメイトブログ » 確定申告に向けて準備中

ジュープラスメイト メニュー

ジュープラスメイトブログ

確定申告に必要な書類(源泉徴収票、住宅ローンの年末残高証明書、特定口座年間取引報告書など)が揃ったので、ぼちぼちネットで確定申告書を作ろうかなと思っていたところにチーフから確定申告についての案内が届きました。


確定申告自体は毎年やっているのですが、さすがに住宅ローン控除の申請は初めてなので戸惑うことばかり。
住宅ローンを借りた銀行から送られてきた資料を見て、初めて私が知ったことは次の通り。


  • 建物や土地の取得価格のほうが住宅ローン残高より少ない場合、建物や土地の取得価格で「住宅借入金特別控除額」が決まる
  • 建物や土地の取得価格は、工事請負契約書に書かれている金額を使用
    契約書にない追加工事費を払っている場合、取得価額>住宅ローン残高 の場合は気にしなくてよいが、取得価額<住宅ローン残高になっている場合はかなり気になります。やはり、追加工事分の契約書がないと不利になりますね。
  • 補助金(すまい給付金や木材利用ポイント、住宅エコポイント等)を貰っている場合は、建物や土地の取得価格から差し引く
  • 原則、貰った補助金は一時所得として申告する
    ただし、すまい給付金は確定申告書に「国庫補助金等の総収入金額不算入に関する明細書」を添付すれば、一時所得に含めなくてもいいらしい
  • 補助金の金額がわかる通知書を添付する
    我が家の場合、すまい給付金の通知はがきがどうしても見つからなくて、事務局に電話して再発行してもらうことにしました(再発行には3週間かかるそうです)。
    事務局の問合せ先は0570で始まるナビダイヤルなので、通話料がけっこうかかります・・・(-_-;)


確定申告は早めに済ませたいと思っていましたが、すべての書類が揃うのは約3週間後。
面倒だけれど、今後10年にわたって、給料から源泉徴収された所得税が取り戻せることになるので、頑張り甲斐がありますね。

トップページ