HOME » ジュープラスメイトブログ » 庭タイルは乱張り

ジュープラスメイト メニュー

ジュープラスメイトブログ

夫の実家から移動させる仏壇が入らないことが分かったので、仏間の幅を広げてもらうことになりました。(横の押入を縮小)

 

LDKの窓から眺める庭には、乱張りタイルを施工です。大きさや形の散らし具合と色ムラがとても素敵で大満足です♪ 職人さんから「雨に濡れるとタイルがきれいだよ」と言われ、これから迎える梅雨の時期も楽しみですね。

ただ、タイルの施工でぐっと庭の地面の高さが上がるため、庭に面した外部収納のドアがぶつかって開かなくなることが判明!!

作業開始の朝、職人さんから「ドアがぶつかって開かなくなるから、今日は仕事中止です。引き上げます。」と言われ、大ショック・・・・。 いったいどうなるんだ~と動揺しましたが、ドアの高さを小さくすることでぶつからないようにすることになりました。そのため、いったんドアを外して持っていかれましたよ。

 

 

タイル施工開始

IMG_3887.JPG

 

二日目には・・・

IMG_3890.JPG

(画面左上、元の土間コンよりかなり地面の高さが上がってます。 そのため、右上の扉が地面にぶつかって開かなくなるということに)

トップページ