Users voiceユーザーズ・ボイス

ユーザーズ・ボイス|自由設計・注文住宅の富山の工務店(株)ジュープラス

富山市KAWさん

富山市KAWさん

2015年5月11日

引越してから半年たちました

富山市のkaw嫁です(*´ω`*)

ジュープラスで家を建てて、はやいもので半年たちました。

 

当時1歳9か月だった娘は2歳3か月になりました。

引越して3日で階段の上り下りをマスターし、今や自分で扉の開閉を行うまでに。

引き戸も押し戸もお手の物です。(油断がならん!)

オープンキッチンで作業していると、リビングで1人遊びをしている娘がふとこちらを振り返ることがあります。

目が会うと、「ママがいた」と安心するのかにっこり笑って、また1人で遊び始めます。

私が思い切って家を建てて良かったなあと思う瞬間です。

 

家に関する知識がほぼなく、結構勢いで建てた私たちですが、今は快適に過ごさせていただいています。

ジュープラスを選んだ理由は、嘘や客受けすることばかり言わない謙虚さでした。

建てる前から義母の家の隣の土地に建てたいと思っていて、他の住宅会社で「建てれますか?」とあえて細かいことを言わずに聞くと、大抵は「大丈夫ですよ!」と即答してくるのに、ジュープラス社長は「調べてみないことには...」と正直な反応を返してくれました。

実際、家を建てたい土地は調整地区だったので、調べてみないことには判断は難しかったと思います。

それから社長を信じて、色々教えてもらいながら話を進めました。

 

あれから一年だなんて、不思議ですw

 

当初何度も何度も社長から説明いただいたエアコン一台の家も、実はよく分かっていなくて(!?)建ってしばらくしてから「ああ、こういうことだったのか」とやっと理解しましたw

それに、真冬はエアコンつけっぱなしでよく分からなかったけれど、最近あつくなってきてから断熱の家というものの力を思い知りました。

すごく涼しいです!

エアコンつけてないのに!

 

建てた環境もとても良いです。

周りは田んぼだらけで、隣家は義母の家のみ。

 nodoka.jpg

めちゃめちゃのどか!

交通量の激しい道から一本離れて、車の音はあまり気にならない。

5月に入って田んぼに水が入ってからは、窓を開けると聞こえるのは川のせせらぎ、カエルの声、義母の家の庭の柏が風で揺れる音。

 

幸せだなあ(*´ω`*)

 

situnai.jpg

平日お昼に娘とご飯を食べるときは、借景ではありますが、義母の家の柏の木を眺めながらです。

 

リビングを笑いながら自由に走り回る娘(風呂あがりにも裸でマラソン大会を始めますw)を見て、旦那も「俺、家建てたの後悔してないわ」と呟いていました。

 

義母が最近お菓子作りにはまっていて、ちょくちょく家に来てお菓子をくれます。

庭がつながっているので、直接そこから来ることもありますw

なので、人見知りだった娘が義母にすごく懐きました。

最近は、もちパーティと称して庭で義母と義妹夫婦と私たちで義母の料理を囲みました。

今度はピザパーティをするそうですw楽しみだなあw

 

何にしろ、まだまだ楽しみが続く我が家でした(*´ω`*)

富山市KAWさん

2014年12月 8日

完成見学会

12月6日、7日は完成見学会でした。

 

お天気はあいにくの雪。

前日から降り始めた雪は6日にも降り続き、朝から宮越さんが一人で雪かきをしていました。

おつかれさまですm(_ _)m

 

新居には何度か足を運んでいましたが、照明、カーテン、トイレ等がつく前で、キッチンや床なんかもまだダンボールで覆われていたので生身(?)の我が家を見るのがこの朝初めてでした。

実際、カタログとにらめっこしながら、巾木や壁紙、床の色なんかを決めていきましたが、それらが全部一緒になったらどうなるのか自分の想像だより...

 

正直不安でした。

 

ところがどっこい。

リビングのドアをあけて、思わず絶叫しました。

想像以上に良い!

また、今回初めての試みである、リース家具が置かれていてそれがまた良いマッチ具合!

大興奮した私の声は、奇声とも似つかぬものとなり、外にまで響いたそうです。

 

その時現場にいたMさんは語る。

M越「外で雪かきしてたら、家の中からすごい声が聞こえました。何かあったのかと思い、一緒にいたSさん(外構屋さん)と顔を見合わせました。あれは感動の声ではなかった...」

 

おさがわせしてすみませんでした...m(_ _)m

 

やっぱり自分の家っていいですね。

引渡しの日が楽しみです!ジュープラスさんありがとう!

 

富山市KAWさん

2014年9月 2日

上棟式の感謝とお詫び

上棟←一般名称

建前(たちまい)←方言

 

前回ブログをアップした後に気づいたんですが、オーナー名ってあったんですねw

という訳で、イニシャルじゃなくてオーナー名で表記します。

富山市のHK嫁改め、富山市のkaw嫁です(=´ω`=)

 

8月28日に上棟式をしました。

 

何を隠そう、私は朝がとても苦手。

上棟式の日は、朝の儀(7:30)から始まるので、ぎりぎりまで夢うつつでしたw

久々に口にした梅干は目が覚めたなあ...

 

職人さんたちの休憩時間になって、お茶と茶菓子の用意をしていたんですが、この時も寝ぼけていたのか現場についた時に「お茶菓子とコップがない!」と騒ぎまくってしまいました。

結局は娘のチャイルドシートの足元においてあったんですけど、あの時は取り乱しすぎて今思うととても恥ずかしいです...(=´ω`=)

 

金沢から私の母も応援に駆けつけてくれて、私と主人と娘、義母と実母とで上棟式を迎えました。

棟梁はなんと私たち夫婦より年下!

年下と言ってもほぼ同じ年齢なので、親近感が湧きましたw

 

ジュープラスの方々には、前日から近所の方に上棟式を迎えるにあたっての挨拶をしていてくださったようで、当日の餅まきには沢山の人がきてくれました。

義母の土地の隣に家を建てるものですから、主人にとっては慣れ親しんだ土地だろうけど、私にとっては何もかもが初めましてでちょっと緊張しているのですが、こういう心遣いをしてくださったのは大変嬉しく思いました。

本当にありがとうございます。

 

餅まき、楽しかったです。

投げるのも、拾うのも楽しいですよw

 

もっと広まれ!餅まき!

富山市KAWさん

2014年8月24日

上棟式準備

富山市のHK嫁です(=´ω`=)

 

今週の木曜に上棟式を迎えます。

ジュープラスさんとは4月からのお付き合いで、もうすぐ上棟式を迎えるのかと思うと今までの時間があっと言う間に感じます。

 

ぼーっとしてると、上棟式まで寝てる間に終わりそうなので、少しここでブログという形を借りて物事を整理しようと思って書かせていただいておりますw

 

今日の夕方に、ジュープラスさんから上棟式に来る職人さんたちの人数の連絡をいただきました。

さっそく、引き出物を用意してくれるという私の母に連絡。

ついで、私たちはお弁当の手配と当日のお供え物の尾頭付きの魚の予約をしました。

 

尾頭付きってどこで買えるんだろうと思ってたんですけど、近所のスーパーの鮮魚コーナーでもそういうのを受けてくれるんですね。

私は金沢出身なので、魚といえば近江町市場行けばいいじゃん!ってなるんですけど、富山だとどこに市場があるのかしら...!とか考えてましたw

嫁の小さなオツムにまた新しい知識が加わりましたね(=´ω`=)

 

そういえば、義妹夫婦とそのご両親から上棟式祝いです。っとお酒をもらいました。

上棟式で人に何かを振舞わなきゃいけないのは、私たちなのに非常に恐縮です。

 

そして何より今困ってるのは、今我が家にお酒があふれていること。

というのも、私たち、地鎮祭を7月末に行なったのですが、その時にもジュープラスさんからお酒をいただいているんです。

 

今我が家には合計4.5升の清酒があるんです。

 

旦那と義母は酒に弱く、私はビール党(この前のBBQ大会では缶ビール4本ご馳走様でした)。

...どなたか、良い清酒の消費方法ご存知ありませんか(泣)

1

pagetop