President-Blog社長ブログ

社長ブログ

こだわりの家づくりについて熱く語る

上棟で餅まき

2014年8月29日 10:00

みなさん、夏休みもあと3日。今年は天候がすっきりしませんでしたね。

 

さて、ジュープラスでは上棟(建前)時に、餅まきをしています。

餅まきの事を大工さんに聞くと、富山市内では60代以上の人達しか経験していなく、市外の田舎のほうは40代の大工さんも何回か経験がある程度だそうです。

 

家づくりは、いい家を建てる事ばかり気にしがちですが、実際は「幸せな暮らし」をすることのほうが大事ですよね。

「幸せな暮らし」には住む家の快適性などもありますが、ご近所やまわりの環境も大きな影響を受けますよね。

 

そこで、ジュープラスでは「快適に暮らす」お手伝いとして、餅まきをしています。夕方、ご近所の人達が集まってきて、初めての顔合わせにもなりますし、引っ越してから町内会へもすんなりと馴染めると思います。

「ああ、あの時の餅まきした家の人だね」「私も拾わせていただきました」なんて会話が弾めば良いですよね。

最近は近所付き合いを避ける人もいますが、町内会を避けて暮らす事は出来ませんですからね。

 

9Z2A0338.JPG 写真は昨日の餅まきの様子です。

 

昨日は僕が近所の人達に「若いご夫婦ですが、仲良くしてあげてください」と声をかけると、「いやぁ、こちらこそよろしくお願いします」と言っていただけました。そして「餅まき良いですね、どんどん復活させてください」なんて言葉もいただきました。

 

地鎮祭、上棟、餅まきなど神事や伝統を継承することも、住宅会社としての大切な仕事だと思ってます。

情熱建築家、これからもがんばります!

 

ちなみに明日8月30日は富山市布瀬で上棟します。餅まきは17時30分ごろを予定しています。

遠い方も、車で是非拾いに来て下さいね。

pagetop