Blogスタッフブログ

スタッフブログ

HOME»スタッフブログ

スタッフブログ一覧

チーフ 永森

2018年11月16日

今年のクリスマス会は、中止になりました!すみません!

0HdgZWVxwzD7phxAxx8WnOgJ7rL36CGIb2_tfC_T3Xg0iMMMm.lcznLstUp3ESHoluW1FzDcF5gMqqbDd35Irns.nfGVpiDzB8XmRv18iyG2s5eTgyeReZPVAPJkWqSe_xKh5m1mmos[1].jpg

今年のクリスマス会は、中止になりました!!

理由1、今年は、どうしても仕上げなかればならない家があるので、

    クリスマス会の練習が全員でできないため

   2,エコハウスの研修が12月7日・8日・9日とあるため

などの理由と、昨年参加人数が極端に少なかったので、結構飽きられたのだと

思い、もっと必死で練習が必要かと思います。

年末は、忙しくてなかなか無理があるので、他の日でまた考えたいと思います。

楽しみにしていた方、本当にすみませんでした。 

                           チーフ永森

チーフ 永森

2018年10月27日

家を建てるなら気密測定をしましょう!

IMG_7038-d28b0-thumbnail2[1].jpgIMG_4763[1].jpg

高気密住宅求めるならば、住宅会社にきいてみましょう!

「Ç値は、どれくらいですか」C値が即答できない住宅会社は高気密住宅ではないでしょう。

真面目に高気密住宅を建てている会社ならば、さらりと説明してくれるはずです。

ただし、こんな会社もあるそうです。C値を全く理解せず、「当社は、いくつです」と

1回だけ測った数値を言っているらしいです。それが結構な大手さんらしいです。

気密は、その家で違うので、全棟気密測定をしなければなりません。

当社は、石川県の「福田温熱空調さん」に測定をしていただいております。

国の基準は、5.0(5地区)ですが、0.7以上だと効果はないかもしれません。

0.5でも0.4でもあまり変わりなく効果はあると思います。

上の数値の0.2は、直近で建てたお家の数値です。

すごく数値に敏感な方が、測定に立ち合いたいと言われ、

ドキドキしましたが、、なんと0.1でした。ホットしました。

ちなみに、サッシは、エクシェルシャノンでした。(御本人のご希望です)

ジュープラスみたいな、小さい会社は、気密測定なんとしていない!!

とお思いですが、反対です!真剣にしています!

社長は、塗装屋出身なので、外壁の結露にも詳しいです。

小さい会社だからこそ、真面目に工事をしております。

また、日夜新しい研究に励み、すぐに実践します。

実践は、社長宅ですが、。。。、成功するまでやるので、住心地は

良いですよ。

                       チーフ永森でした。

すぎの木

朝晩と冷え込むことが増えてきましたね。

私事ではありますが、先日旅行で長野に行ってきました!

山のほうへ行くにつれ、黄色や橙、赤色の葉っぱをつけた木々が彩り、

とっても秋らしい風景を見る事ができました♪

旅行中、戸隠という所へ行き樹齢700年の三本杉を発見。

ものすごく太くてどっしりとした杉の木は、生命力で溢れていて

大きなエネルギーやパワーを感じました。

自然に溢れた場所は空気が綺麗で美味しいし

清々しい気持ちになれますね~。

頭がスッキリしました。

杉といえば、

フローリングや建具、アクセントの板張りなどなど

ジュープラスの家づくりでもよく登場するのがこの樹種です。

柔らかい針葉樹ですので、軽量で温かく心地よい肌触りが特徴です。

床暖房なんてしなくても、断熱性能の優れた家に

杉のフローリングを並べるだけで冬はポカポカになりますよ。

そんな杉の木ですが地域によって特徴が変化する地方品種が多く、

約300種類あるといわれています。たくさんありますね~!

富山県でも3種類の杉がとれるそうです。

タテヤマスギ・・・県東部

ボカスギ・・・小矢部・氷見(県西部)

マスヤマスギ・・・砺波地域

正直、全く知らなかった(=゜ω゜)

県産材はさておき、

最近ジュープラスで使用したスギ材(フローリング)をご紹介します。

まずは飫肥杉。(オビスギ)

ブログ (1).JPG 007.jpg

飫肥杉は宮崎県の県木で400年の歴史があります。

ちなみに宮崎県はスギの生産量が日本一だそうですよ。

飫肥杉は高温多湿で台風の接近も多い苛酷な環境の中で育つ為

強度や弾力性、耐久性に優れています。

油分が多く、水を吸収しにくく腐りにくいことから江戸時代には

木造船をつくる材料になっていました。

シロアリなどの病害虫にも有効で、成長が早いのが特徴です。

赤身が少ないからか、節や木目が多い割りに爽やかな印象です。

続いて現在建築中の現場で、初めて使用する屋久杉。

屋久島フロア検品画像.jpg

フローリングとして使用するのは今回、北陸初!!

だそうで、お客様も私も楽しみにしています♪

屋久杉は鹿児島県の屋久島産の杉です。

標高500メートルを超える産地に自生し、推定樹齢が1000年を超える

杉を屋久杉と呼んでいます。

杉の平均寿命は500年余りといわれていますが

屋久杉では2000年を超える巨木がみられます。

新鮮な水に恵まれ、栄養が乏しい花崗岩の山地に育つ為大変成長が遅いです。

ゆっくり育つ屋久杉は材質が緻密で樹脂分が多く

腐りにくいので長生きすると考えられています。

木目が詰まっていて大胆な印象を受ける色味です。

また、節がなくシンプルな杉のフローリングや

赤身をランダムに含んだフローリングなどもあります。

 ブログ (2).JPG IMG_7040.JPG

同じ杉ではありますが、それぞれ育った環境や、木の切り方、赤身や節の量で

見た目の印象は様々です。

杉にはいろんな種類があって、性能だけでなく

見た目にも楽しめる素材ということですね♪

チーフ 永森

2018年10月15日

来年3月に向けて土地を販売します!(高岡市北島)

来年3月に向けて土地を販売します

高岡市北島 ユニクロ近く

造成します。

2区画 70坪くらい500万円以下です。

高岡で、今からお家を建てようという方

是非、お問い合わせ下さい。

すごく便利な場所です。横田小学校校区です、

販売する前に先に、お問い合わせ下さい。

業者さんではなく、一般の方に限ります。

       ㈱ジュープラス チーフ永森

090-2039-8239 chief@ju-plus.co.jp

チーフ 永森

2018年10月14日

チーフ永森のひとりごと!!

チーフ永森です。

先日、9月から、そらどまの家を建てようとしておられるお客様が

お友達をご紹介してくださいました。「かなり難題なので

大丈夫でしょうか」とのことでしたが、永森社長は、難題だからこそ

燃えます!!

お客様のために、どうすることが1番良いかと考え尽します。

この頃、普通に家を建てる人はおられません。必ず無理難題を抱えておられます。

例えば、来年の5月から建てるので、今からゆっくりメーカー選びをしよう!

と思って来られた客様が、お一人の収入だとそれほど借りれないので

10月半ばのお誕生日で70歳になられるお父様との収入合算をオススメしました。

2世帯住宅ですので・・・。

フラット35なら、誕生日までに承認が降りれば、収入合算ができます。

親子リレーもできます。

ただし、フラット35の書類は半端でなく多いので、約1ヶ月半以上はかかります。

8月に、当社に来られてギリギリでした。10月10日、無事承認が降りました。

承認がおりて、2年は有効なので、・・・・・・。安心です。

いろいろなことがあります。

高岡の、300坪の土地の上に大きな家が建っていますが、今は

2人ぐらしなので、解体して30坪の家を建てたい!

土地が広すぎて・・・・・。

どの工務店に来ても、売ってくれない!!

当社では、造成して売ることをオススメしました。

社長は、市役所や法務局や土地改良区を半日がかりで回り、なんとか

それができることを確認しました。

本当に、いろいろなことがあります。

皆さんも、3月までに契約すれば、消費税は8%で済むと安易に考えて

おられるのではないですが。早めに行動することをオススメします。

土地の儲けなしに、造成をしてくれるメーカーさんは、多分おられないかと

思います。

ジュープラスだからできること、永森社長だからできること、それは

お客様のために一生懸命考えることだと思います。

当社の利益のことは後回しですね。

是非、一度メールかお電話を掛けて、御出掛けくださいね!!

チーフ 永森

2018年10月 7日

広告、宣伝、人件費について!

広告、宣伝の費用や人件費は、家を建てるお客様からするとかなり気になるらしいです。

前に、こんなことをお客様からお聞きしました。

「ジュープラスに行く前に、ある工務店に行ったら、10数人の営業さんが出迎えてくださって

無駄だな・・・・・。と思いました。」これだけの人の人件費が、家の利益に入っているかと思うとゾッとしました。と

お聞きしました。お客様って、そんなことまで考えておられるのだなと思いました。

当社は、営業はいません。社長が、営業から設計、工務までします。(もちろん他の人が、社長のフォローはします。)

ですから、訪問はまったくしません。 リフォームやリノベーションは、直接現場に行かないと見れないので別ですが・・・・。

当社のCMは、随分お金がかかっているのでは・・・・  とよく言われますが、そんなことはありません。

月、人件費一人分ぐらいはかかっていますが、ランダムな時間帯にセッティングしてもらってすごく安くしていただいています。

こないだ迄は、ジュープラスって聞いたこともないと言われましたが、だいぶ知っておられるようになり、嬉しい限りです。

デザインの優れた家を載せたCMも良いのですが、家づくりは、人間関係なので、人と人とのふれあいが一番大事です。

だから、あのCMなんです!!

新聞に入っているチラシだと、入れる範囲で1枚100万円はすぐに行きます。それが1日で終わりですから・・・・・・。

当社では、できませんね。

完成見学会は、富山情報さんだけに載せています。それも、1/2か1/4という節約型です。

他は、ポータルサイトを利用しています。これは、お問い合わせがあった分だけの出費となります。

全くお金を使わない訳には行きませんが、出来るだけ、節約して、いかにお客様に見ていただけるか、かなり努力しております。

人件費だと、営業関係に人はおりませんが、現場関係には、自社大工1人、見習い大工2人、現場監督1人、現場担当1人はおります。

なるべく、それにより現場の外注費を減らしたいと思っております。ただし、これも余り増やしすぎるとだめなので、何事にも丁度良い

バランスが必要だと思います。

お客様のお家に負担にならないようにするのが、良い工務店だと思っております。頑張ります!!

増税前の、駆け込みの皆さん!今から動かれたほうが、良いかと思いますよ。ご予約お待ちしております!!平日でもOK!

0120-001-114   info@ju-plus.co.jp   ㈱ジュープラス

                                                               チーフ永森でした。。

家具について

こんにちは!

やってきましたね、(^-^)

肌寒くなることがくなったので

羽毛布団出番がやってきました。

ちなみに社長はまだTシャツにタオルケットだそうです。

断熱のきいた家に全館空調って凄いですね!

さて、睡眠のって大事ですよね。
睡眠確保するに、布団にこだわったり
新調してみたり、アロマをたいてみたり。
季節によって、きちんとれていないな~とじる
なくはないです。(いです。)
新築するにたり、ヒアリングをさせていたときに、

同じような悩みを抱えているお客様は何人もいらっしゃるようです。

ごす時間最大限にリラックスできる環境えたいですね。
残念ながら、睡眠げるためのアドバイスは出来ませんが
『リラックスできる環境』というところに着目して

ベッドやソファー、テーブルなど、普段私たちが身近れている家具についておします。

家具えるとなれば、その予算必要になってきます。

新築されたお客様のなかには、

今使っているダイニングセットをそのまま使うわ~(^-^)
とりあえず価格重視家具うわ~(^-^)
というなくありません。

予算りますからね。。。

でも、せっかくなら家具やカーテンまでめたトータルコーディネートにしたいな
使用感素材にこだわっておりのものをびたいな
そういますよね。
間違いなく、トータルコーディネートするでお部屋一体感まれ、よりいっそうお洒落空間になります。
デザイン機能性れた家具をつかみ、心地よさをえます。
そして、なんとっても家具長持ちするでしょう。
現在ジュープラスでは、新築されるお客様におススメの家具屋さんをご紹介しています。
もちろん、特典もありますよ。
家具までめたづくり。
えてみてはいかがでしょうか?

お客様担当 長谷川

2018年8月19日

ジュープラス大縁日 9月8日開催決定!

今年はお祭りがテーマです♪

花火、やきとり、たこやき、綿菓子など縁日らしい食べ物をご用意しておりますのでお楽しみにしてください☆

OBのみなさま、これから建てる予定のみなさま、どうしようか迷っている方、ぜひご家族そろって遊びに来てくださいね♪

日時:9月8日()17:00~

今回は今までと違い、夜に行います!開始5分前にはお集まりくださいね♪

場所:珠泉東町 (いつものところです)

参加者の人数を把握したいので、ご連絡をくださる際は以下のことを教えてください。

●お名前 ●人数(大人・中高生・小学生・幼児) ●お飲物(アルコール・ノンアルコール)

お手数ですが参加ご希望の方はいずれかの連絡先に8月27日(月)までにお返事をくださいね!

メール: yoshimori@ju-plus.co.jp

電話: 080-4959-3977 (吉森)

ライン: ジュープラスLINE IDdhb4348j

ジュープラス一同、お会いできるのを楽しみにしています♪

祭り.png

素材が生きる家

こんにちは!

今回も素材のお話です☆

このたびご紹介させていただくのは《 オガファーザー 》です。

ご存知ですか?

新築をお考えの方だと1度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

オガファーザーとは190年以上続く、自然素材で出来た紙クロスの事です。

ドイツの新聞紙の再生紙と、木の製材時に出る

おがくずを使ってつくられる環境に優しい壁紙です。

生まれ故郷ドイツでは、一般住宅の6割、その他高級ホテルや

レストランでも一般的に使われるのがオガファーザーです。

・天然成分が主成分の為、化学物質の影響を心配せず安心して使える

・環境に優しいエコロジーな材料

というのが魅力であり大きな特徴ですが、他にもいいところはたくさんあります。

例えば『呼吸性』

オガファーザーは一般的な塩ビクロスに比べて約16倍の放湿性能を持っています。

湿気が行き来できる為、カビの発生リスクが減ります。

また、塩ビクロスとは異なり、素材の表面で静電気が発生する事が無く

壁に誇りを引き寄せません。

こうしてアレルギー物質の少ない快適な室内環境へと導いてくれるのです!

そしてもう一つ。

一度張ると、張り替える必要が無くメンテナンスが楽なのも特徴です。

仕上げは塗装なのでどんな色にもできますし、一般の方でも容易に

塗り替える事ができるのが特徴です。

弊社で使うオガファーザーはウッドチップのめが細かいスモールタイプです。

お客様の好みによってはMIXタイプも使用します。

表面の凹凸が質感や陰影をもたらし、見た目にも味のある

ナチュラルな仕上がりにしてくれます。

IMG_6187.jpg

高気密高断熱の家でこそ求められる『呼吸性』『透湿性』『通気性』etc...

ただ闇雲に気密や断熱の数値を上げるだけでは快適な家・長持ちする家にはなりません。

デザインも大切ですが、素材の性質や特性を活かした家づくりも大切です。

今回は機能性・デザイン性共に◎なオガファーザーをご紹介しました。

チーフ 永森

2018年8月 7日

平屋ラッシュ!!

一人暮らしの人や、二人暮らしの人、

40代や50代の人

平屋を建てられる方が、かなり増えています。

収納のために、少し2階を作ることを、ご提案したりもします。

(荷物が多いと大変なので・・・・・。)

高断熱、高気密にすると、高くはつきますが、かなり快適です。

(エアコン1台で、かなり夏も冬も快適に過ごせます)

私的には、2階から、景色を一望できるのは、かなり魅力的です。

(回りの景色によりますが・・・・・)

階段を上がるのも、運動と思えば・・・・・、。

2階建て、平屋のご相談は、是非ジュープラスへ。。

お盆休みは、8月11日(土)~16日(木)までですが、

結構、お客様のご予約が入ってしまい、8月11日12日13日は

営業しておりますので、電話してみてくださいね。

できれば、事前のご予約だと嬉しいです。

チーフ永森 090-2039-8239

お客様担当 吉森

2018年8月 4日

「やすらぎ」

こんにちは!

もっか、社長の下で修行中の吉森です。

皆さんにご報告があります。

7月17日に待望の長女が誕生致しました。

漢字には良い香りが詰まったという意味があり、

魅力が詰まった人間になって欲しいという思いを込めて「蘭・らん」と名づけました。

IMG_0016.JPG

妊娠中は妻の体調が思わしくなく、何度も入退院を繰り返しての出産でした。

(会社の方々にはご迷惑をおかけしました)

病院の先生や携わって頂いた看護師の皆様、心と身体のケアありがとうございました。

妻もよく頑張ってくれました。本当にありがとう。

出産は運良く夜中から明け方まででしたので、立会いすることができました。

妻が最後のひと踏ん張りをした瞬間、「おっぎゃーっ」と、大きな声が。

ついに待ちに待った長女が産まれました。

感動で感動で涙が込み上げてきました。

こんな感動は産まれて初めての経験です。

翌日、病院へ行った時、妻とわが子の顔を見て「やすらぎ」を感じました。

この娘のためにも、妻のためにも、益々頑張らなくてはと思いました。

でも、何か変???

何かな???と考えると病室はどうも落ち着かないのです。

普段、無垢の木などにふれる機会が多い僕は、

病院の無機質な空間に違和感を感じたのでした。

「病院も、もっと有機質な物を使い、やさしい空間にできればいいのにな」そう思いました。

詳しいことは分かりませんが、消防法や掃除のしやすさ、コストの関係でしょうか...。

最近では、分娩室に木が使ってあったり畳があったりと、

もっと優しい空間になっている所もあると聞いています。

ふと、以前社長に教えてもらったことを思い出しました。

コンクリートや硬い木の上とやわらかい無垢の木の上では、

人のリラックス度が随分違うそうです。

硬い素材の上だと、筋肉は知らないうちに硬直しているそうです。

布団や畳がリラックスできるのはやわらかい素材だからだそうです。

見た目にもやさしいですしね。

毎日の暮らしに「やすらぎを!」=建物にも「やすらぎを!」ですね。

そんな風に思い感じました。

家づくりを通して、皆さんに少しでも「やすらぎ」をお送りできればうれしいです。

IMG_4313.JPG

素材が活きる家

こんにちは!宮越です。

あなたはお買い物に行って、新しい服を買いたい!

と思ったとき、何を重要視しますか?

色、形、ブランド、値段、お洒落なマネキン!?

どれも大切な要素ではありますが、忘れてはいけないのが

素材!!!ではないでしょうか。

好きな素材の服に触れたとき、落ち着くな~とか

シャキッとするな~とか、それぞれ感じることはありますよね!

きっとそれは『自分らしくいられる』秘訣だと思っています。

その『素材』についてですが。

住宅にもたくさんの素材があり、またそれを自分で選んで使えるということ、

家づくりには無限大の自由がありますよね!

ただ、

どんな素材があるのか

その素材のいいところ・悪いところは何か

自分の好みかどうか

コストはどうなのか

知らない事もたくさんあるかと思います。

打合せをしていく流れで、予算の兼ね合いやお客様の好みを配慮して

『こんなものもありますよ!』とご提案させて頂くこともありますが

それだけでは出し切れない部分もあるので、ブログを活用して

少しずつ素材のお話しをしていこうかなと思います。

今日は、私の好きな タイル について。

タイルというと、

目地が汚れるのが嫌だ・・

なんか昔くさいイメージ・・

コストアップしてまで採用したいと思わない・・

ざっとこんな意見が多いかと思います。

私も始めはタイルのイメージ良くなかったです。

おばあちゃん家のお風呂みたいな。

しかし!タイルは可愛くもカッコよくも、とにかくお洒落に変身させてくれる

素敵なアイテムなんです ヽ(´ω`)ノ

ところがタイル好きさんは意外と少なく・・・

なかなか採用される事がありません。(悲しい)

最近では、一昔前のようにお風呂やトイレなどの水はけのよさが

求められる場所よりも、キッチンや洗面、カウンターの立ち上がりなどに

使用されることのほうが多くなっています。

部屋のアクセントとして壁の一部に貼ったりもします。

メンテナンスで気になる目地は汚れにくいものを使用します。

IMG_4429.JPG IMG_7756.JPG

タイルのいいところはまずデザイン性がグン↑とアップするところ。

『タイルが主役ですか?』くらいに大胆に使うほうがアクセントとして映えます。

選ぶものや範囲によってはさりげないワンポイントにもなります。

とにかくタイルを使うとお洒落に見えます。

色だけでなく質感の違いが目を引くのではないでしょうか。


デザインの豊富さもタイルを楽しむポイントです。

陶器質や磁器質など、さまざまな質感を楽しめます。

複数の色や模様のタイルを組み合わせて、オリジナルのデザインにすることも可能です。

板張りのアクセントも素敵ですが

無垢とは全く異質なタイルを取り入れたり、MIXしたりすることで

カフェやバーのようなお洒落な雰囲気を演出できます。

最近は板張りや、レンガ、タイルなどのプリントが施された

ビニールクロスがバリエーション豊富にあります。

ですが、どうしてもプリントでは素材の質感が出せません。

質感があるのと無いのでは部屋の印象はやはり異なります。

コスト面での制限や張替えなどの手軽さで言えば

ビニールクロスを遊ぶのも選択の一つですが

どこかこだわりたい箇所に質感のあるものを取り入れてみる事をお勧めします。

それがお洒落な家への近道ですよ♪

IMG_9174.JPG

家のテイストによってはタイルが似合う、似合わないがありそうですが

タイルには本当にたっくさんのデザインやカラー、形があるので必ずしっくりくる

タイルに出会えると思っています!

今回は素材のお話し第一弾として、タイルを紹介しました!

1  2  3  

pagetop